FC2ブログ
メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

道具紹介 デジタル

2013/10/30  10:00
0
0
さて、説明記事を何個か投稿してきましたが、
まだデジタルでイラストを描くにあたって使用している道具を
まだ詳しく紹介していませんでした。

この記事では私が使っているイラスト制作ソフトIlluststudioと
使用しているBAMBOOのペンタブレットを紹介していきます。

イラストソフト:Illuststudio


IllustStudio パッケージ版

新品価格
¥4,617から
(2013/10/30 11:49時点)



・初心者向け

イラストソフトは有名どころでphotoshop, SAIなどあり、
私もそれなりに今まで色々なものを試してきましたが、
正直Illuststudio一つあれば、基本的なことはほとんど出来ると思います。
作業効率もいいし、やり方さえ覚えれば絵を「早く」描きたい人には
いいのではないかと。

・カラー
色塗りが早くできるのも特徴です。塗りつぶしツールとかアニメ塗りにも
便利ですね。水彩塗りや油彩塗りなどアナログツールもありますし、
エアブラシも便利です。
ただ、カラーで細部に力を入れたい人、新しい技法をどんどん(CGとか)
追求していきたい人にはこれ一つでは足りないかもしれません。
そこは使い分けするのがいいでしょう。

・ツールの魅力
ひとまず、Illuststdioは筆ツールもそうですが、自分が使いたいツールが
入ってたらかなりハマるなあ
、という印象です。デジタルソフトですが
デジタル表現よりもアナログ表現の再現に優れているという印象も。
私は恐らく筆絵はずっとIlluststudioを使うと思います。
慣れてきたら自分で素材やブラシを作ってオリジナルツールを作るのも
楽しいです。

・漫画に使う
漫画の線画+ベタはものすごく早くかけます
漫画のつけペンはだいたい揃っていますし前述した塗りつぶしツール
ベタ塗りにすごく便利。
定規をペンで気軽に使用できて背景も書きやすいし、入抜き設定
定規だけでなくつけペン全般入りのみon、抜きのみon, 入抜き両方on、
もしくは入抜きなし
、など細かく設定できるのでいい書き心地です。
ただトーンはもちろんありませんから、グレーで代用か、
トーンを作るorダウンロードしてくるか、トーンのみ漫画制作ソフト、になります。
グレー代用はよくやりますが、正直画面が冷たい感じになるので
あんまりお勧めはできません(;^ω^)


もしまだイラストソフトを買ったことはなくて、「初めて買うけどどれを買えばいいか」と
思いっていたなら、まずお勧めしたいソフトです。
というか筆絵をデジタルで描こうかなーと思っている方は、次に紹介するBAMBOOの
ペンタブともにお勧めです。Amazonのレビューにかなり詳しく感想を書いている方が
いらっしゃるので、そこを見て参考にするのもいいと思います。

ペンタブレット:BAMBOO


Wacom ペンタブレット Mサイズ ブラック イラスタMini&コミスタMini付属 Bambooコミック CTH-670/K2

新品価格
¥15,500から
(2013/10/30 11:52時点)



私が買ったペンタブレットはこの「illuststudio mini&comicstudio mini」同包、
つまりIlluststudioとcomicstudioのお試し版が一緒に入ったセットを買いました。

当時ちょうど漫画をデジタルで描こうと考えていたのですが、ペンタブの買い替えに
電気屋に行ったらこの同包パックが売っていたので購入しました。
そしてilluststudioとcomicstudioを試してみてilluststudioの購入を決めたわけです。

前回持っていたのもBAMBOOの商品でしたが、この購入したものもその当時の
BAMBOO最新版でしたね。
正直最初は慣れませんでした(;´Д`)
ペンでタッチしたりボタンを押さなくても、自分の指先で直接タブレットを撫でることで
絵の拡大や縮小、角度変更が出来るとのことだったんですが、うまくできない・・・

私が下手なのかもしれませんが、結局手での操作はうまくいかないことが多く
もどかしくてストレスが溜まったので、先代ペンタブの時と同様に右手ペンタブ、
左手キーボード
に落ち着きました。設定すればうまく感知するようになるのかも
しれませんが、そこまでやる気力はなかったです・・・。

そこはちょっとせっかく買ったのに残念な気持ちになりましたが、
書き心地はGOODです。
筆圧検知も悪くないし、ペンの動きもカクカクせず滑らかです。

筆圧検知となめらかなペン先の動きは筆絵には必須事項なので、その二つが
満足出来るこのペンタブはストレスなしに頭の中のイメージを表現できます。

デジタルで絵を描きたい!と思っている方も、初めて購入する時はどれにすれば
いいかよくわからないと思いますが、大丈夫です。私もさっぱりわかりませんでした
ですが、正直電気屋に行けばお勧め、売れ筋の商品が売ってますし、
BAMBOO商品は必ず置いてあります。
私も初めて買うときは、陳列してあるのを見て、「これオススメって描いてあるし
これにするか~」
という軽い感じで買いました。

初めて買う方はひとまずこれを買っとけばOKでしょう。


tomona.png





関連記事

コメント

コメントの投稿