FC2ブログ
メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

左目に宿るフォースがただじゃおかない

2015/02/28  21:33
2
0
2015228.png
まさに邪気眼!
jibrille.jpg

ごきげんよう皆様、痔ブリールですわ。

神戸初めての花粉の時期がやってまいりましたが、

こちらではそれにプラスして黄砂注意報も出るのに驚いております。


この時期は花粉も花粉で苦しゅうございますが、

二月の前半頃はワタクシは別のことで

苦しみのたうちまわっておりました。


それは何かというと、

そう、副鼻腔炎でございますわ。


そもそものきっかけはヨーダが風邪をひいたことでした。

その風邪はしっかりとワタクシに(夫さんにも)移り、

熱はむしろ平熱よりも低いのに頭痛、咳、くしゃみ、痰に苦しめられながらも

治ったと思ったら唐突な眼痛


最初の方は頭痛だったのですが、

段々と左目の奥が圧迫されるような痛みに侵されてゆき

少しでも下を向くと

「クゥッ・・・ッ!左目が・・・ッ左目がァーーーッ!!」

傍目から見たら愉快に

邪気眼ごっこしてるとしか言えない状態


になりました。


これは耳鼻科案件に違いないとアレルギー持ちのカンが働きましたが、

総合病院に行くと

「初診はもう終わりなんですよね~、耳鼻科の先生ももう手術がはいってまして・・・」

しかし粘ります!

恥を捨て去り惜しげもなく哀れを装います

(普段はやせ我慢してCOOLを装っているので

どちらかというと真の姿かもしれません)

「うう、そうですか、それでは近場に耳鼻科はないでしょうか」

「ぐうう左目があああああ」

「うぐぐ・・・ッ!」


すると同情してくれた受付のエンジェル(40代)

ひとまず看護師と相談してみましょう

と救いの手を差し伸べて下さり、

内科に通されることとなりました。

頭痛も訴えたので頭痛外来に通された模様です


そして内科の先生に状況を話したところ、

「う~ん、
やっぱり自己判断したように副鼻腔炎じゃないかな?
でも今髄膜炎も流行ってるから念の為にCTとろうか」


と言われ初めてのCTへ(このせいで諭吉が飛びました・・・)。


予想通りの副鼻腔炎と診断がおり、

抗生物質と痛み止めのおかげで数時間後には痛みが引きました。

授乳ができなくてヨーダがいやにご飯をもりもり食べてましたが、

少し前に薬もやめ、ほっと一息ついたところです。


jibrille.jpg

今回私がなったのは急性副鼻腔炎で、

アレルギー体質の人は風邪の後などに

なりやすいようです。


そういえば痔ブリールの母もよく片目を押さえて

グウゥ・・・・目が疼く・・・ッ!

これは・・・ッこれは・・・ッ!

アレグラ飲まなきゃ・・・ッ!」


と邪気眼(片目に手を当てて何かフォースが目から出てきそうな装い)していたので、

これは遺伝ですわね。


アレルギー体質の皆様、

・鼻がつまって痰(青緑)がでる

・頭痛(下を向くと酷くなる)

・眼痛


などの症状が出たら

副鼻腔炎にご注意なさってくださいませ。

副鼻腔炎はほうっておいても治りませんし、ひどいと慢性化したり、

細菌が脳に行って細菌性髄膜炎になったりします。


洗濯物は室内干し、痔ブリールでした。




↑お気に召しましたら「ポチッ」☆彡大歓迎



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
↑ランキングに参加しております。励みになりますのでよろしくお願いしますわ!

ボラギノールM坐剤10個

新品価格
¥1,100から
(2013/11/3 21:26時点)

↑ステロイドを気にする妊婦の方にはこちらがお勧め。


関連記事

コメント

コメントアバター画像
うまのじゅんこ 2015/03/04 08:57

痔ブリール様、ごきげんよう!
邪気眼お大事にしてくださいませ💦
私も30代になってから親の遺伝的な体調?不良が
(私の場合は若白髪程度ですが…)出てきました。
お年頃なのでしょうか…
室内干し用のエリエールジェルボールが早く開発されてほしい
うま子でした
コメントアバター画像
痔ブリール 2015/03/04 21:09

ごきげんよう!

> ウマ子さま
ごきげんよう!
痛みの中でも冷静に「これ傍から見たら邪気眼やぁ・・・(ネタで行ける!)」と
考えていたのでまだ余裕があったようです(;^ω^)

ほんとにもう、体調不良の成り方でじんわりと血のつながりを感じますわよね・・・
アラサー付近は遺伝のお年頃なのかもしれません(;´д`)
私の母からの嫌な情報によると「40代になると更にお年頃」だとか・・・ヒィィィ!

コメントの投稿