FC2ブログ
メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

妊娠5ヶ月⑥ 火照りから冷えへ

2014/01/25  20:04
0
0
2014125②
ゲェーッ!ミイラパッケージ!と思わず叫んでしまいました
jibrille.jpg

妊婦さんといえばなんとなく「あったかい」イメージですが、

実際体温が上昇傾向にあるのは妊娠初期で、

妊娠中期に入る頃から、むしろ身体が冷えるようになってくるようです。


痔ブリールの場合・・・


妊娠4ヶ月目程までは身体がぽっぽぽっぽして仕方なかったのですが

5ヶ月目に入った頃から火照りがなくなりました。

むしろ夏場(といっても9月終わり頃)なのに足首が冷えたり冷房に弱くなったり・・・


ワタクシ基本的に靴下が嫌いで、

子供の頃から家では、冬だろうが雪だろうがサッカーをする時だろうが

裸足orビーチサンダルのタフガイ・・・ではなくタフレディだったのですが、

自らの意思で進んで靴下を履く」という行動をしたのは

この時がほぼ初めてと言っていいでしょう。


妊婦関連の本を読んでも、妊婦は「首、手首、足首」などの

」が付く場所を冷やしてはいけないと書いてありましたので、

この行動は特にそれを意識したわけではありませんが、

結果的に正しかったようです。


その他にも

「飲み物をなるべく常温で飲む」、

「アイスなどを食べ過ぎない」、

「冷房をかけっぱなしで寝ない」、


などを心がけていましたが、ここでたいへん大きな障害になったのは・・・

何を隠そう夫さんです。


痔ブリールも妊娠前はたいがいな暑がりでしたが(ただしクーラーは嫌い)、

夫さんはワタクシの今までの常識では計れないほどの暑がりです。

ワタクシが窓を開けて扇風機の風でそれなりに過ごしていても、

隣では滝のような汗をかいていますし、

クーラーをしないで寝ていたら、

夫さんの枕と布団が水をぶちまけたかのような状態に


一緒に暮らし始めた当時は

そんなに汗をかくなんてどこか悪いんじゃないか

なんて思ったりしましたが、

ただ本当にもう暑がりなだけでした。
12月まではTシャツ+トランクス+タオルケットの男性です、彼は。

今現在もTシャツで寝ています・・・。


暑いとよく眠れず次の仕事に差支えがありますし、

夜勤の時は昼間寝なくてはいけませんから、

クーラーなしで眠れというのはさすがに酷な話です。

火照りから冷えへと移行した痔ブリールは、

部屋の中で長袖長ズボン靴下フル装備で対応したのでした。

夏の格好ではないですわね・・・



クーラーの戦い


2014125.png

ワタクシの夫さんの場合は極端に暑がりというのもありますが、

妊娠していなくても、クーラーというのは、男女で

つけたい派」と「つけたくない派

に別れますわよね。


男性が「あついよーつけたいよー」という感じで

女性が「クーラーは冷えるから嫌!」という感じです。


改めて考えると、女性が「クーラーは身体が冷えるから嫌!」と言ってるのはよく聞いても、

男性が「クーラーは身体が冷えるから嫌!」と言ってるのは

あまり聞いたことがありません。


女性に比べて男性に冷え性が少ないことと関係しているのでしょうか?

もしくは脂肪の量の問題

(たしか脂肪って温度が変わりづらくて、一度温度が下がると中々

暖かくならないんですわよね?)


とにかく、妊娠関係なく身近な問題ですわ。

職場にせよ家庭にせよ、なんとか意見をすり合わせて、

対応していくしかありませんわよね。

学生の頃席がクーラー直下で夏場もセーターを着ていた痔ブリールでした。




↑お気に召しましたら「ポチッ」☆彡大歓迎


にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ
にほんブログ村 マタニティーブログへ
↑ランキングに参加しております。励みになりますのでよろしくお願いしますわ!

ボラギノールM坐剤10個

新品価格
¥1,100から
(2013/11/3 21:26時点)

↑ステロイドを気にする妊婦の方にはこちらがお勧め。


関連記事

コメント

コメントの投稿